home > cities > メーアスブルク > アルプス山系の先史時代杭上住居跡群  【世界遺産】

アルプス山系の先史時代杭上住居跡群   

Praehistorische Pfahlbauten um die Alpen /

Prehistoric Pile dwellings around the Alps

他では見られない珍しい展示物

PfahlbautenOstern

PfahlbautenOstern

M7-1

Pfahlbauten_Mende_1491

Pfahlbauten_Mende_1491

M7-2

F1000026

F1000026

M7-3

Bodensee_Pfahlbauten_AM_201

Bodensee_Pfahlbauten_AM_201

M7-4

Bodensee_Pfahlbauten_AM_200

Bodensee_Pfahlbauten_AM_200

M7-5

Bild 3

Bild 3

M7-6

紀元前5000年頃から紀元前500年頃までに造られた杭上住居の遺跡群。アルプス一体にあり、ドイツのほか、スイス、オーストリア、フランス、イタリア、スロヴェニアの6カ国の杭上住居遺跡群が「アルプス山系の先史時代杭上住居跡群」としてユネスコ世界遺産に登録されている。ボーデン湖畔のウンターウールディンゲンにある杭上住宅遺跡群は、石器時代と青銅器時代の住居を再現した大きな野外博物館・プファールバウ博物館となっている。湖に立つ杭上家屋は原始時代の藁ぶき家屋で、他では見られない珍しいもの。リアルに再現された杭上住居で、当時のリアルな生活を体験することができる。

ユネスコ世界遺産登録年:2011年

【データ】

 

開館時間: 4月~9月9:00~19:00
                (10月は17:00まで)

 ※11月~3月は月毎に開館日が異なりますのでご注意く         ださい


料金: 9ユーロ

プファールバウ博物館へのアクセス
コンスタンツからフェリーでメーアスブルクへ渡り、バスAST682番で15分。コンスタンツから4番のバスでマイナウ島へ行き、フェリーで12分。

 

【その他のバーデン・ヴュルテンベルク州の世界遺産】

 

【関連スポット】

 

公式動画 近日公開予定!
『高級温泉地にワイン、古城!今年も南ドイツをたくさん紹介』予告編 にてアルプス山系の先史時代杭上住居跡群を紹介中

マップ

その他の情報

WHAT'S NEW?
ソーシャルメディアからの最新情報
CONTACTS

Tourismus Marketing GmbH

Baden-Württemberg

Esslinger Strasse 8 70182 Stuttgart

Tel. +49(0) 711 / 23 85 80

Fax +49(0) 711 / 23 85 8-99 または 98

Internet : http://www.southwest-germany.jp

※日本語応対可能

 

Mail: コンタクトよりご連絡下さい

1

最新情報

Cities内「バーデン・バーデン」に「LA8博物館」、「トリンクハレ」、「国際クラシックカー・ミーティング」のページを追加しました。

Cities内「コンスタンツ Konstanz」に「夜警観光」と水辺のクリスマスマーケット」のページを追加しました。

Citiesにティティゼー Titiseeのページを追加

しました!順次公開予定です。今しばらくお待ち下

さい


遅まきながら新しくTwitter「南ドイツ観光案内所」

@SGermanyUVGuide を開設致しました!

Twitterページはこちら

Instagram「南ドイツ観光案内所 southgermany_visitorsguide」を開設しました。

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • YouTubeの - ホワイト丸

LINK

© 2017 - 2020  All Rights Reserved Tourismus Marketing GmbH Baden-Wuerttemberg