home > cities > ワインハイム > 旧教の聖ラウレンティウス教会

旧教の聖ラウレンティウス教会   

Katholische St. Laurentiuskirche

街18世紀半ばに建設されたバロック様式の教会

聖ラウレンティス教会

ラウレンティウス教会は1911~13年に再建され、堂内には前身の教会にあった13~18世紀の多くの古い墓石が置かれている。

主祭壇と側廊祭壇は1730年頃のもの。塔はバーデン地方のヴァインハイム出身の棟梁ハインリッヒ・ヒュプシュが設計し、1850年に建てられた。

 

【関連スポット】

 

  • グリムの住居と「大公の間」

マップ

その他の情報