home >  Seasonal Information > Tübingen event info. 2018

2018 季節だより (春号) 2/4

最近話題のドイツウイスキー

『シュヴァービッシャー・ウイスキーデー in テュービンゲン』イベント情報

最近話題になっているドイツのウイスキー。

南西ドイツにあるシュヴァーベンジュラ山脈地域では近年ウイスキーづくりが盛んになってきています。

テュービンゲンでは毎年秋にこの地域のウイスキー醸造家が集まり、ウイスキーの試飲や販売などの展示会が開催されています。今年で9回目を迎え会場は1万5000人以上の活気で盛り上がります。

<データ>

『シュヴァーベン・ウイスキー・デー』

開催日:2018年10月08日
時間: 12:00〜19:00

場所:Münzgasse 30, 72070 Tübingen

その他の関連情報

花咲く時期にテュービンゲンのふたつの植物園

テュービンゲン大学植物園

テュービンゲンは小さな大学街かもしれませんが、ここにはふたつの植物園があります。街の中心から近い古い植物園は今では自然の一部のようになっていて、学生の集う場所として人気です。

でも、花好きの方には旧市街からおよそ3kmほど行った『モーゲンシュテレ』というところ(歩いて40分、市バスで12分)にある新しい植物園をオススメします。ここには地元である南西ドイツの植物の世界を春から秋にかけて、そして温室では野生のものならばどんな種類のものも楽しむことができる、とても良い所です。

広さ10ヘクタールの敷地内に1万種以上もの植物を見ることができますから、少し足を伸ばしてこの自然に浸ってみては、どうでしょう。
一つの目玉として、ここには小さなブドウ畑があり、ドイツでつくられているワインの、殆ど全てのぶどう品種が栽培されているので、それらを見て学ぶことができます。

他には、この地方にあるシュヴァーベンジュラ山脈に自生する天然植物保護に貢献しており、そのため、これらの植物もここで見ることができます。

この植物園は、一般公開されており、入場料は無料です。(でも、お心付けは忘れずに)

<データ>

『アルター・ボタニッシャー・ガーテン(テュービンゲン)・旧植物園』

地域公園になっているため、いつでも入場が可能です。

『テュービンゲン大学植物園』
月〜金: 7:30〜16:45 (温室は8:00〜16:30)
土・日・祝日: 8:00〜16:45 (温室は10:00〜16:30)

テュービンゲン旧植物園  Alter Botanischer Garten Tübingen
テュービンゲン大学植物園のブドウ畑

その他の関連情報

WHAT'S NEW?
ソーシャルメディアからの最新情報
CONTACTS

Tourismus Marketing GmbH

Baden-Württemberg

Esslinger Strasse 8 70182 Stuttgart

Tel. +49(0) 711 / 23 85 80

Fax +49(0) 711 / 23 85 8-99 または 98

Internet : http://www.southwest-germany.jp

※日本語応対可能

 

Mail: info@fantastische-strasse.de

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • YouTubeの - ホワイト丸
1

最新情報

遅まきながら新しくTwitter「南ドイツ観光案内所」

 

@SGermanyUVGuide を開設致しました!

Twitterページはこちら

Instagram「南ドイツ観光案内所 southgermany_visitorsguide」を開設しました。

南西ドイツ、南ドイツの最新情報、景色や観光スポットの写真等を紹介しています。

instagramページはこちら

LINK

© 2017 All Rights Reserved Tourismus Marketing GmbH Baden-Wuerttemberg