home > cities > ゲンゲンバッハ > 河川交通博物館

河川交通博物館 Flösserei & Verkehrsmuseum

いかだ乗りたちの歴史を知る

キンツィヒ門塔から少し離れたところに、元踏み切り番小屋を利用した河川交通博物館が建っている。かつて黒い森から切り出した丸太を、キンツィヒ川からいかだに積んで、ライン川経由でアムステルダムまで運んでいた。

いかだ乗りの男たちは、心身ともに屈強だったと伝えられている。博物館の隣には、いかだ乗りたちが安全を祈願するために建てられたチャペルが残っている。

【データ】

 

開館期間: 4月2日〜10月30日の土・日曜日

                土曜14:00~17:00

                日曜10:00~12:00  14:00~17:00
入館料: 2.5ユーロ

 

 【関連スポット】

 

マップ

その他の情報

WHAT'S NEW?
ソーシャルメディアからの最新情報
CONTACTS

Tourismus Marketing GmbH

Baden-Württemberg

Esslinger Strasse 8 70182 Stuttgart

Tel. +49(0) 711 / 23 85 80

Fax +49(0) 711 / 23 85 8-99 または 98

Internet : http://www.southwest-germany.jp

※日本語応対可能

 

Mail: info@fantastische-strasse.de

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • YouTubeの - ホワイト丸
1

最新情報

遅まきながら新しくTwitter「南ドイツ観光案内所」

 

@SGermanyUVGuide を開設致しました!

Twitterページはこちら

Instagram「南ドイツ観光案内所 southgermany_visitorsguide」を開設しました。

南西ドイツ、南ドイツの最新情報、景色や観光スポットの写真等を紹介しています。

instagramページはこちら

LINK

© 2017 All Rights Reserved Tourismus Marketing GmbH Baden-Wuerttemberg