home > cities > ホーエンツォレルン城 > ホーエンツォレルン城

ホーエンツォレルン城   Burg Hohenzollern

シュヴァーベンの山上にそびえる孤高の名城

プロイセン帝国皇帝となったホーエンツォレルン家の故郷の城で、創建は11世紀。現在も、ドイツ最後の皇帝、ヴィルヘルム2世の直系の子孫が所有。大広間、辺境伯の間、家系樹の間、王女の青の部屋など、城内はガイドツアーで見学できる。なかでも、宝物館のフリードリッヒ大王の遺品や142個のダイヤモンドをちりばめた皇帝の冠などは必見。城内からの眺望もすばらしく、居ながらにして王侯貴族の気分を満喫できる。

【データ】

開城時間
10:00 - 18:30 (最終入場17:00)
建物内部の見学は10:00 - 18:00(最終入場17:00)
下記を除いて休館無し
9月3日(土)休館
9月4日(日)11:00開城
11月6日(日)12:00開城
11月7日(月)~11月24日(木)休館
11月28日(月)、29日(火)休館
12月5日(月)、12日(月)、19日(月)、24日(土)、31日(土)休館

2023年1月9日(月)~31日(火)休館

変更の可能性あり

オンラインによるチケット販売のみ
チケット予約サイトはこちら
4か月後までのグループチケットの予約も可能
(チケットにはバス駐車場からお城までのシャトルバスの
予約を含む)
シャトルバス内と見学の際はFFP2マスク着用必須

入場料:22€(シャトルバス利用料を含む)

(2022年7月26日現在、新型コロナウイルスの影響によりガイドツアーは行っておりません)
スマートフォン用のガイドアプリ(英独仏)をご利用下さい。
iPhone用はこちら
android用はこちら

アクセス: テュービンゲン駅からヘッヒンゲン駅まで、REで約25分。駅前から城下までタクシーで約15分。城内までは徒歩約20分。シャトルバスの運行もあり

【関連スポット】

マップ

関連動画

公式動画 ホーエンツォレルン城編

『一生に一度は行ってみたい天空の城!ホーエンツォレルン城』

その他の情報