home > cities > ゲンゲンバッハ > レールの泉

レールの泉   Röhrbrunnen

街の英雄シュヴェート像

市庁舎の前にある泉。

泉の上に立つ騎士の銅像は、ゲンゲンバッハの人々に「シュヴェート」と呼ばれ親しまれている。

騎士の左手には街の紋章が描かれた楯を、右手には帝国都市特権状を持ち、約500年の間、誇らしげにこの場所に立ち続けている。

オリジナルの騎士像は、1582年にストラスブルクのマックス・シュプランガーによって作られ、ルネサンス様式の台座にのせられて現在はハウスレーベンブルク博物館に展示。

噴水の泉は、1796年に破損のため修復された。

【関連スポット】

 

マップ

その他の情報