home > cities > ゲンゲンバッハ > ファーゼン (カーニバル)

ファーゼン (カーニバル) Fasend

春の訪れを告げる伝統的なお祭

167_Narren_GGR_4c.jpg

【データ】

 

会場: マルクト広場に面した市庁舎がメイン会場

          (Marktplatz Gengenbach, Hauptstr.,

           77723 Gengenbach)

アクセス: ゲンゲンバッハ駅から徒歩5分

開催期間: 2021年は2月11日~16日

                (2021年の「バラの月曜日」は2月15日)

【関連スポット】
 

ゲンゲンバッハでは、今でもシュヴェービッシュ・アレマニッシュ・ファーゼン(カーニバル)が毎年祝われています。

この伝統は1499年にまで、さかのぼります。今日では、ゲンゲンバッハのファーゼンの主要人物であるシャルク、魔女、シュペットレハンゼル、クラッパーレスブーベン、クラッパーレスメートヒェン、ルンペンフントなどが毎年のようにおどけたりしています。

伝統的にゲンゲンバッハのファーゼンではニッゲル塔で1年の間、眠っているシャルクが「脂の木曜日」という日に目覚める "Hemdeglunker "で始まります。
ハイライトは日曜日のパレードです。その他、色々な特色は居酒屋などの屋内や路上などの屋外で見ることができす。

マップ

その他の情報